子宮筋腫改善プログラム

子宮筋腫の原因・症状

原因
現時点では、原因は不明となっていますが、女性ホルモンのエストロゲンや卵巣機能が関与しているとされております。
症状
痛むというような症状はないものですから、婦人科の検診や妊婦検診時に発見されることが多いようです。
しかし、一般的に子宮筋腫のサインとしては、月経血量の増加や不正出血、隣接臓器の圧迫症状、貧血などが見られます。

 

また、筋腫ができた場所によっても症状は異なります。
子宮の内側に出来た場合は、小さくても症状が強く出たり、月経量が多くなったりしますし、子宮の外側に出来た場合は、筋腫が大分大きくなっても症状が出ないと言う事もあります。